2017年3月24日金曜日

【改正個人情報保護法に基づく諸規定の作成・改訂例】

 4月7日(金)午後1時30分から「改正個人情報保護法に基づく諸規定の作成・改訂例」をテーマにセミナーを開催します。 
 講師は、弁護士法人三宅法律事務所東京事務所パートナーの渡邉雅之弁護士です。
 
  セミナーでは、個人情報取扱規程をどう作り変えなければならないか、事業者が態勢固めをするために必要な実務、現在知るべき最新の情報を作成例・改訂例までパッケージでお届けするために、渡邉雅之弁護士が具体的に解説します。

渡邉雅之氏(弁護士法人 三宅法律事務所 パートナー弁護士)
4月7日(金)13:30~16:30 ¥34,800
改正個人情報保護法に基づく諸規定の作成・改訂例
~政令案・委員会規則案・ガイドライン案のパブコメ結果が公表!! これらの内容について詳細解説をすると共に、ガイドラインに基づく個人情報取扱規程(一般事業者用・中小規模事業者用)
・匿名加工情報取扱規程・外国の第三者への提供に関する委託契約書等の雛形も提示いたします。~

1 改正の背景・全面施行日(平成29年5月30日)
2 改正法の詳細解説
3 ガイドラインに基づく規程案の整備についての詳細解説
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290665m.html

2017年3月23日木曜日

【民法改正で予想される企業取引への影響】

 4月6日(木)午前9時30分から「民法改正で予想される企業取引への影響」をテーマにセミナーを開催します。
 講師には、西村あさひ法律事務所パートナーの有吉尚哉弁護士にお願いしました。
 
  セミナーは、何度か開催させていただき好評を頂戴したセミナーをアップデートして再演するものですが、企業の実務・法務に与える影響が大きいと予想されるポイントについて、有吉弁護士が具体的かつわかりやすく解説します。
有吉尚哉氏(西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士)
4月6日(木)9:30~12:30 ¥34,400
民法改正で予想される企業取引への影響
1 民法改正に関する審議の経過と立法の見通し
2 民法改正の全体像
3 民法改正が企業取引に与える影響①   他
  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290651m.html

2017年3月22日水曜日

【《3時間で身に付ける》英文契約の読解・修正術】

 4月5日(水)午後2時00分~午後5時00分「【3時間で身に付ける】英文契約の読解・修正術」のテーマでセミナーを開催します。
 講師は、国内外のM&A・投資案件、国際商取引に詳しい、山下総合法律事務所 弁護士 ニューヨーク州弁護士 山下聖志氏にお願いしました。

 実務担当者の目線に立ち、英文契約を「読む」場面と「修正する」場面に重点を置いて、実際に例文を用いて「読み方」と「修正の仕方」を示しながら、実践的なノウハウを分かりやすく解説していただきます。
山下聖志氏(山下総合法律事務所 弁護士 ニューヨーク州弁護士)
4月5日(水)14:00~17:00 ¥34,800
【3時間で身に付ける】英文契約の読解・修正術
《契約書の雛型(日本語訳付)を進呈いたします。》
  1.英文契約のガイダンス
  2.英文契約を読み解く
  3.英文契約を修正する
  4.まとめ
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290647m.html

2017年3月21日火曜日

【《初級者向け》M&A戦略から導く、買収先候補スクリーニングの勘所】

 4月4日(火)午後2時00分から「【【初級者向け】M&A戦略から導く、買収先候補スクリーニングの勘所」をテーマにセミナーを開催します。
 講師は、(株)ベイカレント・コンサルティングのM&Aストラテジーコンサルタントの井上舞香氏にお願いしました。
 
  セミナーでは、M&Aストラテジーコンサルタントとして長らく問題解決の研さんをつんでこられた井上氏が、買収先候補のロングリスト作りから、スクリーニングの勘所まで、初級者向けに具体的に解説します。このプロセスは外注に出すことが多いかもしれませんが、それをチェックできるようになるためにも欠かせない知識です。
井上舞香氏(株式会社ベイカレント・コンサルティング M&Aストラテジーコンサルタント)
4月4日(火)14:00~17:00 ¥34400
【初級者向け】M&A戦略から導く、買収先候補スクリーニングの勘所
~もうロングリスト作りに悩まない! 外注するにも必要なコツ~

1.買収候補スクリーニング前に抑えるべき3ステップ
2.抑えておきたいM&A候補先要件定義のポイント
3.ロングリスト~ショートリスト作成実務の勘所
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290637m.html

2017年3月17日金曜日

【第二種金融商品取引業者のための改正個人情報保護法の規程対応セミナー】

 4月3日(月)午後2時00分から「第二種金融商品取引業者のための改正個人情報保護法の規程対応セミナー」を開催します。
 講師は、弁護士法人三宅法律事務所東京事務所パートナーの渡邉雅之弁護士です。
 
 セミナーでは、センシティブ情報の代表ともいうべき金融商品取引業者が保有する個人情報や金融ビッグデータに関連する事業者のために個人情報取扱規程をどう作り変えなければならないか、事業者が態勢固めをするために必要な実務、現在知るべき最新の情報をパッケージでお届けするために、渡邉雅之弁護士が具体的に解説します。

渡邉雅之氏(弁護士法人 三宅法律事務所 パートナー弁護士)
4月3日(月)14:00~17:00 ¥34,800
第二種金融商品取引業者のための改正個人情報保護法の規程対応セミナー
~規程対応をはじめ、第二種金融商品取引業者が5月30日までに講ずべき措置を解説~
第1 改正の背景
第2 機微(センシティブ)情報と要配慮個人情報の調整
第3 個人データの第三者提供に係る確認・記録義務    他
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290627m.html

2017年3月16日木曜日

【《現地報告》ベトナムへの進出及び進出後の実務】

 3月31日(金)午後1時30分~午後4時30分「【現地報告】ベトナムへの進出及び進出後の実務」~新規投資及び進出後のオペレーションにおける実務上の留意点~のテーマでセミナーを開催します。
 講師は、ベトナム駐在5年目で日系企業のベトナム進出案件(M&A、合弁会社設立、不動産投資など)、及び進出後のオペレーションに関する法律相談に多数実績のある、西村あさひ法律事務所ハノイオフィス 日本国/ニューヨーク州弁護士廣澤太郎氏にお願いし、最新の法令改正や、
現地での実務動向も踏まえて解説して頂きます。

廣澤太郎氏(西村あさひ法律事務所 ハノイオフィス 日本国/ニューヨーク州弁護士 ベトナム外国法弁護士登録) 
3月31日(金)13:30~16:30 ¥34,700
【現地報告】ベトナムへの進出及び進出後の実務
~新規投資及び進出後のオペレーションにおける実務上の留意点~
I.ベトナム進出の実務 
II.ベトナム進出後の事業展開の実務   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290615m.html

2017年3月15日水曜日

【《Excel演習》 無形資産の価値評価の実務】  

 3月30日(木)午後2時00分から「【Excel演習】無形資産の価値評価の実務」をテーマにセミナーを開催します。
 講師は、内外の金融機関で20年以上にわたって企業価値評価や資産運用業務に携わってこられた名古屋商科大学教授の小林武氏です。
 
  セミナーでは、M&Aなどで問題となるのれんや技術、人材、顧客などのオンバランス化されない無形資産の価値評価について、実務的に3時間で学んでいただくために、具体的な事例を用いて、小林氏がわかりやすく解説します。
 

小林 武氏(名古屋商科大学経済学部・同大学院マネジメント研究科 教授)
3月30日(木)14:00~17:00 ¥34,600
【Excel演習 パソコン貸与、サンプル・ファイルは持ち帰って使えます】
無形資産の価値評価の実務  
~M&Aで必須の知識を3時間で習得~
◇午前午後の両講座を通しで同時お申込みには午後の講座が29000円に割引となります◇
1.無形資産評価を巡る最近の動向
2.無形資産の種類
3.無形資産に関する企業会計基準の比較   他
  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290607m.html

フォロワー