2016年12月6日火曜日

【《Excel演習》 海外企業の企業価値評価の基礎】

 12月22日(木)午後2時00分から「【Excel演習】海外企業の企業価値評価の基礎」をテーマに
セミナーを開催します。
 講師は、内外の金融機関で20年以上にわたって企業価値評価や資産運用業務に携わってこられた名古屋商科大学・同大学院教授の小林武氏にお願いしました。
 
  クロスボーダーのM&Aにおいても、DCF法など企業価値評価手法は、必須の重要ツールとなっています。
 毎回好評をいただいております小林先生のExcel講座で今回は、海外企業の企業価値評価の基本的な考え方とエクセル演習で、体系的に3時間で学んでいただくために、入門者にわかりやすく基礎を解説します。

小林 武氏(名古屋商科大学経済学部・同大学院マネジメント研究科 教授) 
12月22日(木)14:00~17:00 ¥34,600
 【Excel演習 パソコン貸与、サンプル・ファイルは持ち帰って使えます】
 海外企業の企業価値評価の基礎
~クロスボーダーM&Aに必須の実務を3時間で習得~
1.企業価値評価の基本
 ○ フリー・キャッシュフロー
 ○ 加重平均資本コスト(WACC)
 ○ DCF法
2.海外企業の企業価値評価の留意点
 ○ 金利平価と購買力平価
 ○ フリー・キャッシュフローの変換  他    
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/282417m.html

【海外子会社管理のためのコンプライアンスプログラム】

 12月22日(木)午後1時30分~午後5時00分「海外子会社管理のためのコンプライアンスプログラム」~グローバル企業の法令遵守・グローバル不正監査体制の構築~(グローバル・コンプライアンス規程のサンプル付)のテーマでセミナーを開催します。
 講師は、グローバルなコンプライアンス体制の構築の実務に精通している、TMI総合法律事務所パートナー弁護士 大井哲也氏と、日本国弁護士・ニューヨーク州弁護士戸田謙太郎氏にお願いし、海外子会社管理の為に検討すべき海外法令や法律問題、効果的な法令遵守・グローバル不正監査体制について、当日配布する「グローバル・コンプライアンス規程」のサンプルをベースに、わかり易く解説して戴きます。

 海外子会社の管理に携わる方々、グローバル・コンプライアンス規程の作成を担当している方々、リスク管理を担当される方々にお薦めのセミナーです。

大井哲也氏(TMI総合法律事務所 パートナー弁護士)
戸田謙太郎氏(TMI総合法律事務所 日本国弁護士・ニューヨーク州弁護士)

12月22日(木)13:30~17:00 ¥34,900
海外子会社管理のためのコンプライアンスプログラム
~グローバル企業の法令遵守・グローバル不正監査体制の構築~(グローバル・コンプライアンス規程のサンプル付)
1 海外子会社不祥事の最新事例の紹介
2 海外子会社管理のために検討すべき海外法令と法律問題 
3 法令遵守・不正監査体制の構築
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/282415m.html

【法務部のタックス・マインド】

 12月22日(木)午前9時00分から「法務部のタックス・マインド」セミナーの第20回を開催します。講師は、ホーガン・ロヴェルズ法律事務所外国法共同事業パートナーの加本亘弁護士です。
 法務部には全社クライアントから税務の知識まで期待されています。せめてこのレベルだけはクリアしてほしいと加本弁護士の熱意で実現したセミナーです。

 取り上げる話題は、M&A、グループ再編から本社機能の海外移転、税務当局の否認のパターンまで、最近の話題ばかりで、法務部員が備えるべきタックス・マインド、タックス・センスをたったの3時間で身に着けていただきます。

加本 亘氏(ホーガン・ロヴェルズ法律事務所外国法共同事業 パートナー・弁護士・ニューヨーク州弁護士)
12月22日(木)9:00~12:00 ¥36,900
◇毎回好評セミナーの第20回目の開催! お申し込みはお早めに!! ◇
法務部のタックス・マインド
~全社クライアントから法務部員に期待される税務の視点~
(前半)
 - 契約書作成におけるタックスマインド
 - 国内M&A案件に必要な税務知識  他
(後半)
 - 海外進出案件の税務
 - 国際的タックスプランニングのポイント  他    
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/282410m.html

2016年12月5日月曜日

【財務・税務デュー・デリジェンス】

 12月21日(水)午後2時00分~午後5時00分「財務・税務デュー・デリジェンス」~基本的な枠組みと押さえておきたい重要ポイント~のテーマでセミナーを開催します。
 講師には、日系グローバル企業や外資系企業の税務申告のほか、国内・海外の税務デュー・デリジェンス業務や国際税務に係るアドバイザリー業務等に精通している、佐和公認会計士事務所代表 佐和 周氏にお願いし、財務・税務DDの基本的な枠組みを解説する中で、どこを見るべきか、重要度の高いポイントを分かりやすく解説して頂きます。
 
 セミナーでは、財務・税務DDの基本的な枠組みを解説しながら、どこを見るべきか、重要度の高いポイント、コツを分かりやすく解説します。
※提供図書:佐和 周氏著 「M&Aにおける 財務・税務デュー・デリジェンスのチェックリスト」中央経済社 2016年9月  3,456円(税込)


佐和 周氏(公認会計士・税理士 佐和公認会計士事務所 代表 ASA IFRSサービス株式会社 顧問)
12月21日(水)14:00~17:00 ¥37,400
財務・税務デュー・デリジェンス
~基本的な枠組みと押さえておきたい重要ポイント~
1. 財務・税務デュー・デリジェンスとは
2. 基礎情報分析
3. 財務デュー・デリジェンス  他
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/282407m.html

2016年12月2日金曜日

【取締役会評価を徹底評価】

 12月20日(火)午後1時30分から「取締役会評価を徹底評価」をテーマにセミナーを開催します。
 講師には、弁護士法人三宅法律事務所パートナーの渡邉雅之弁護士にお願いしました。
 会社法が改正され、コーポレート・ガバナンスの一層の進化が要求されています。その中で、最も厄介なものが、取締役会とその運営の有効性評価並びに開示の問題です。
 
  セミナーでは、専門家である渡邉弁護士が、この新しい課題に対する各社の取締役会評価をさらに徹底評価します。自社に足らない点の発見やこれからの実務対応の充実にすぐに役立つセミナーです。

渡邉雅之氏(弁護士法人 三宅法律事務所 パートナー弁護士)
12月20日(火)13:30~16:30 ¥34,600
取締役会評価を徹底評価
~コーポレートガバナンス・コードの最難関である取締役評価、自ら独立社外取締役として取締役評価を行った講演者が、東証一部・二部の全上場会社の対応を完全分析。自主評価・外部評価を含め様々なパターンの質問票を提示~

1 取締役会評価のCGCにおける位置づけ(補充原則)
2 フォローアップ会議での意見
3 英国、シンガポール、フランスにおける取締役会評価(主要原則、取締役の自己評価、3年ごとの外部評価)  他 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/282395m.html

2016年12月1日木曜日

【英文契約書審査のポイント】

 12月19日(月)午後1時30分から「英文契約書審査のポイント ~秘密保持・共同開発・ライセンス契約を素材に~」のテーマでセミナーを開催します。
  講師は、国際税務専門家として高名なアンダーソン・毛利・友常法律事務所の仲谷栄一郎パートナー弁護士にお願いし、英文秘密保持・共同開発・ライセンス契約を素材に、契約交渉の段階で、注意すべきポイントをおさえて適切な契約書を締結することにより、リスクをいかに低くするか、審査に必要なポイント・注意深さを体得して頂きます。

  英文契約書の作成や、審査を担当される方などにお薦めのセミナーとなっています。
仲谷栄一郎氏(アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー 弁護士)
12月19日(月)13:30~16:30 ¥34,800
英文契約書審査のポイント
~秘密保持・共同開発・ライセンス契約を素材に~
1 契約書を検討する場合の一般的な視点
2 秘密保持契約
3 共同開発契約
4 ライセンス契約
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/282385m.html

2016年11月30日水曜日

【不動産投資の消費税還付スキームと民事信託を利用した不動産保有法人設立による節税スキーム】

 12月16日(金)午後2時00分から「不動産投資の消費税還付スキームと民事信託を利用した不動産保有法人設立による節税スキーム」をテーマにセミナーを開催します。
 講師は、シルスフィア税理士事務所代表税理士の稲葉孝史氏にお願いしました。
 
 今回のセミナーでは、節税スキームについて具体的かつ分かりやすく解説します。

稲葉孝史氏(株式会社シルスフィア会計事務所 代表取締役 シルスフィア税理士事務所 代表税理士)
石脇俊司氏(一般社団法人民事信託活用支援機構 理事 株式会社継志舎 代表取締役)

12月16日(金)14:00~17:00 ¥34,700
不動産投資の消費税還付スキームと民事信託を利用した不動産保有法人設立による節税スキーム
・消費税の還付スキーム
・民事信託を利用した不動産保有法人設立スキーム
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/282377m.html

【ITビジネスにおける英文契約書作成の実務と交渉戦略上の留意点】

12月16日(金)午後1時30分から「ITビジネスにおける英文契約書作成の実務と交渉戦略上の留意点  ~IT関連契約にまつわる裁判例も合わせて解説~」というテーマでセミナーを開催します。
 講師は渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 弁護士 カリフォルニア州弁護士である植松 貴史先生にお願いしました。植松先生はITビジネス関連の英文契約に関するアドバイスのご経験が豊富です。
 
 セミナーでは、ITビジネス関連の国際契約書にスポットを当て、一般的な契約書の留意事項を俯瞰するとともに、各種契約書上の留意事項について、裁判例を取り上げつつ解説します。


植松貴史氏(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 弁護士 カリフォルニア州弁護士)
12月16日(金)13:30~16:30 ¥35,100
ITビジネスにおける英文契約書作成の実務と交渉戦略上の留意点
~IT関連契約にまつわる裁判例も合わせて解説~
1. ITビジネス関連の英文契約-総論
2. ITビジネス関連の各種英文契約-各論
3. 質疑応答
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/282375m.html

2016年11月29日火曜日

【《応用編、中・上級者向け》M&Aで失敗しないビジネス・デューデリジェンス】

  12月15日(木)午後2時00分から「《応用編、中・上級者向け》M&Aで失敗しないビジネス・デューデリジェンス」というテーマでセミナーを開催します。
 講師には、PwCアドバイザリー合同会社Deals Strategyの川口裕人氏にお願いしました。
 
  セミナーでは、中堅中小企業から大企業まで数多くのM&Aに関与した経験に基づいて、M&Aで一番大事なビジネス・デューデリジェンスを成功させる実践的なノウハウを川口氏が具体的に解説します。

川口裕人氏 (PwCアドバイザリー合同会社 Deals Strategy)
12月15日(木)14:00~17:00 ¥34,800
《応用編、中・上級者向け》M&Aで失敗しないビジネス・デューデリジェンス
~クロスボーダーM&A、ガバナンスDD・オペレーショナルDD~
1.近年のM&A動向とM&Aの失敗要因
2.クロスボーダーM&AとビジネスDD
3.近年注目されるガバナンスDD・オペレーショナルDD
4.分析の肝となるビジネスDDの論点設計
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/282367m.html

【改正個人情報保護法に基づく諸規定の作成・改訂例】

 12月15日(木)午前9時30分から「改正個人情報保護法に基づく諸規定の作成・改訂例」をテーマにセミナーを開催します。
 講師は、弁護士法人三宅法律事務所東京事務所パートナーの渡邉雅之弁護士です。
 
  セミナーでは、個人情報取扱規程をどう作り変えなければならないか、事業者が態勢固めをするために必要な実務、現在知るべき最新の情報をパッケージでお届けするために、渡邉雅之弁護士が具体的に解説します。

渡邉雅之氏(弁護士法人 三宅法律事務所 パートナー弁護士)
12月15日(木)9:30~12:30 ¥35,200
改正個人情報保護法に基づく諸規定の作成・改訂例
~10月4日にガイドライン案・10月5日に政令案・委員会規則のパブコメ結果が公表!!これらの内容について詳細解説をすると共に、ガイドライン案に基づく個人情報取扱規程(一般事業者用・中小規模事業者用)・匿名加工  情報取扱規程・外国の第三者への提供に関する委託契約書等の雛形も提示いたします。~
1 改正の背景・全面施行日の予定日(平成29年4月1日)
2 改正法の詳細解説
3 ガイドラインに基づく規程案の整備についての詳細解説   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/282361m.html

2016年11月28日月曜日

【顧客モチベーションを梃子にした営業ノウハウと実践演習】

12月14日(水)午後2時00分から「顧客モチベーションを梃子にした営業ノウハウと実践演習」をテーマにセミナーを開催します。
 講師は、「分解スキル・反復演習型能力開発プログラム」を開発したグローバル・トレーヘニング・トレーナーの山口博氏にお願いしました。

  セミナーでは、その技術を、実績を上げているプログラムとその実践演習を通じて、トレーナーの山口氏に技法を学びながら体得していただきます。

山口 博氏(グローバル・トレーニング トレーナー 日経ビジネスセミナー講師)
12月14日(水)14:00~17:00 ¥34,400
顧客モチベーションを梃子にした営業ノウハウと実践演習
~成約率が格段に上がる、営業マネジャー、営業担当者向け~
1.モチベーションエリアとは何か
2.モチベーションエリアの見極め
3.モチベーションエリアに応じた営業チーム編成   他   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/282357m.html

【任意の指名・報酬諮問委員会の運営実務と留意】

 「任意の指名・報酬諮問委員会」の設置及び運営に関する実務と留意点を解説するセミナーを開催します。開催日時: 平成28年12月14日(水)午後1時30分~午後4時30分 講師:アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー塚本英巨弁護士 (塚本弁護士は、かつて法務省に出向し、新会社法の法案作成に関与しました)

 任意に設置される委員会の設計及び運営は各社各様のものがあり得ます。そのあり方について悩んでいる上場会社の皆様に、ご参加をお勧めします。

塚本英巨氏(アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー弁護士)
12月14日(水)13:30~16:30 ¥34,500
任意の指名・報酬諮問委員会の運営実務と留意点
1.指名・報酬諮問委員会の概要
2.「指名」諮問委員会の運営実務
3.「報酬」諮問委員会の運営実務
4.指名・報酬諮問委員会に関するその他の留意点
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/282355m.html

フォロワー