2017年4月24日月曜日

【ガバナンスDDとガバナンスPMIの実践】

 5月15日(月)午後2時00分から「ガバナンスDDとガバナンスPMIの実践」をテーマにセミナーを開催します。
 講師は、(株)ベイカレントコンサルティングのM&Aストラテジーコンサルタントの笠井洸氏にお願いしました。

  セミナーでは、DDからPMIまでのM&A全工程を追いながら、ガバナンスの観点から実践的な論点はばかりを笠井氏が解説します。

笠井 洸氏(株式会社ベイカレント・コンサルティング M&Aストラテジーコンサルタント)
5月15日(月)14:00~17:00 ¥34,900
ガバナンスDDとガバナンスPMIの実践
-M&A各フェーズにおける、ガバナンスの論点と実際的な対応策-
~押し付けるのも、任せるのも、両方NG~

1.ガバナンスDDの実践~ガバナンスの基本方針~
2.ガバナンスPMIの実践①(契約締結~履行まで)  
3.ガバナンスPMIの実践②(契約履行~100日まで)   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290897m.html

2017年4月21日金曜日

【改正個人情報保護法に基づく諸規定の作成・改訂例】

 5月12日(金)午後2時00分から「改正個人情報保護法に基づく諸規定の作成・改訂例」をテーマにセミナーを開催します。
 講師は、弁護士法人三宅法律事務所東京事務所パートナーの渡邉雅之弁護士です。
 
  セミナーでは、個人情報取扱規程をどう作り変えなければならないか、事業者が態勢固めをするために必要な実務、現在知るべき最新の情報を作成例・改訂例までパッケージでお届けするために、渡邉雅之弁護士が具体的に解説します。

渡邉雅之氏(弁護士法人 三宅法律事務所 パートナー弁護士)
5月12日(金)14:00~17:00 ¥34,700
改正個人情報保護法に基づく諸規定の作成・改訂例
~政令案・委員会規則案・ガイドライン案のパブコメ結果が公表!!これらの内容について詳細解説をすると共に、ガイドラインに基づく個人情報取扱規程(一般事業者用・中小規模事業者用)・ 匿名加工情報取扱規程・外国の第三者への提供に関する委託契約書等の雛形も提示いたします。~
 
1 改正の背景・全面施行日(平成29年5月30日)
2 改正法の詳細解説
3 ガイドラインに基づく規程案の整備についての詳細解説
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290887m.html

【アジア地域ファンド・パスポート(ARFP)の制度枠組みと実務対応】

5月12日(金)午前9時30分から「アジア地域ファンド・パスポート(ARFP)の制度枠組みと実務対応」をテーマにセミナーを開催します。
 講師は、アンダーソン・毛利・常松法律事務所パートナーの竹岡真太郎弁護士にお願いしました。
 
  セミナーでは、パスポート・ファンドの登録と販売等に関する制度枠組みと実務対応について、竹岡弁護士が具体的に解説します。

竹岡真太郎氏(アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー 弁護士)
5月12日(金)9:30~12:30 ¥34,400
アジア地域ファンド・パスポート(ARFP)の制度枠組みと実務対応
 
1.ARFP構想の経緯
2.ARFPの概要と目的
3.ARFPの制度枠組み
4.ARFP実施に向けた見通し
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290881m.html

2017年4月20日木曜日

【M&Aで統合の成功率を飛躍的に向上させるPMIプロセス策定・進捗の実務】

 5月11日(木)午後2時00分から「M&Aで統合の成功率を飛躍的に向上させるPMIプロセス策定・進捗の実務」をテーマにセミナーを開催します。
 講師は、(株)リブ・コンサルティングの組織開発コンサルティング事業部長の山口博氏にお願いしました。

 セミナーでは、M&Aのキーパーソン、PMIの推進役にこそ強く求められる「テクニック」を、PMIプロセス策定・進捗の実務的管理について、その演習を通じて、山口氏に学びながら体得していただきます。
山口 博氏(株式会社リブ・コンサルティング 組織開発コンサルティング事業部長)
5月11日(木)14:00~17:00 ¥35,200
M&Aで統合の成功率を飛躍的に向上させるPMIプロセス策定・進捗の実務
~PMIプロジェクトマネジャー、M&A推進役必聴PMIプロセス事例を基に演習~
【Excelサンプル・ファイルは持ち帰って使えます】
 
1.PMIプロセスの策定
2.PMI対象業務の洗い出しと優先順位
3.PMIプロセスの進捗管理
4.PMIコーディネータが発揮すべきスキル
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290877m.html

【海外子会社管理のためのコンプライアンスプログラム】

 5月11日(木)午後1時30分~午後5時00分「海外子会社管理のためのコンプライアンスプログラム」~グローバル企業の法令遵守・グローバル不正監査体制の構築~(グローバル・コンプライアンス規程のサンプル付)のテーマでセミナーを開催します。
 講師は、グローバルなコンプライアンス体制の構築の実務に精通している、TMI総合法律事務所パートナー弁護士 大井哲也氏と、日本国弁護士・ニューヨーク州弁護士戸田謙太郎氏にお願いし、海外子会社管理の為に検討すべき海外法令や法律問題、効果的な法令遵守・グローバル不正監査体制について、当日配布する「グローバル・コンプライアンス規程」のサンプルをベースに、わかり易く解説して頂きます。
 
 海外子会社の管理に携わる方々、グローバル・コンプライアンス規程の作成を担当している方々、リスク管理を担当される方々にお薦めのセミナーです。

大井哲也氏(TMI総合法律事務所 パートナー弁護士)
戸田謙太郎氏(TMI総合法律事務所 日本国弁護士・ニューヨーク州弁護士)

5月11日(木)13:30~17:00 ¥35,000
海外子会社管理のためのコンプライアンスプログラム
~グローバル企業の法令遵守・グローバル不正監査体制の構築~
(グローバル・コンプライアンス規程のサンプル付)
 
1 海外子会社不祥事の最新事例の紹介
2 海外子会社管理のために検討すべき海外法令と法律問題
3 法令遵守・不正監査体制の構築
 http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290875m.html

2017年4月19日水曜日

【イラン・キューバ・ミャンマー企業等との取引での輸出管理・経済制裁の法的留意点】

 5月10日(水)午後2時00分から「イラン・キューバ・ミャンマー企業等との取引での輸出管理・経済制裁の法的留意点」をテーマに第3回目のセミナーを開催します。
 講師は、TMI総合法律事務所の弁護士の内海英博氏、小川聡氏、戸田謙太郎氏の三方にお願いしました。

  セミナーでは、イラン、キューバ、ミャンマー企業等との取引での輸出管理、経済制裁の法的留意点について、TMI総合法律事務所の先生方に実務的な対応を具体的に解説いただきます。

内海英博氏(TMI総合法律事務所 パートナー弁護士 NY州弁護士 公認会計士 米国公認会計士)
小川 聡氏(TMI総合法律事務所 弁護士)
戸田謙太郎氏(TMI総合法律事務所 弁護士 NY州弁護士)

5月10日(水)14:00~17:00 ¥34,800
イラン・キューバ・ミャンマー企業等との取引での輸出管理・経済制裁の法的留意点
~米国トランプ新政権の方針や政策動向を踏まえアップデート~
 
1.はじめに
2.米国における経済制裁規制
3.米国における輸出管理規則(EAR)
4.EUにおける輸出管理規制および経済制裁規制   他  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290867m.html

【改正個人情報保護法からみる医療ビッグデータの活用法】

 5月10日(水)午後1時00分から、「改正個人情報保護法からみる医療ビッグデータの活用法」セミナーを開催します。
  講師は、個人情報保護、IT、医療などを専門とするTMI総合法律事務所 鈴木優弁護士・山郷琢也弁護士が担当します。
 
 セミナーでは、今年5月に全面施行する正個人情報保護法や各種ガイドラインを踏まえて、医療ビッグデータやゲノム情報の取扱いについて詳細に解説します。
鈴木 優氏(TMI総合法律事務所 弁護士)
山郷琢也氏(TMI総合法律事務所 弁護士)

5月10日(水)13:00~16:00 ¥34,600
改正個人情報保護法からみる医療ビッグデータの活用法
~個人情報保護法ガイドラインを踏まえた診療情報、ゲノム情報等の取扱い~

1.医療ビッグデータの利活用と個人情報保護法上の課題整理
2.改正個人情報保護法の概要と各種ガイドラインの最新動向
3.診療情報の匿名化の具体的手法  他
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290863m.html

2017年4月18日火曜日

【内部通報規程の具体例】

 5月9日(火)午後1時30分~午後4時30分「内部通報規程の具体例~新ガイドラインを踏まえて~」のテーマでセミナーを開催します。
 講師は、遠藤輝好法律事務所 代表弁護士 遠藤輝好氏にお願いしました。
 
  セミナーでは、内部通報規程の見直し等にあたって必要な、公益通報者保護法の改正論議その他関連法令等との整合性を踏まえた内部通報規程の具体例を解説します。

遠藤輝好氏(遠藤輝好法律事務所 代表弁護士) 
5月9日(火)13:30~16:30 ¥34,700
内部通報規程の具体例
~新ガイドラインを踏まえて~

  1 新ガイドラインのポイント
  2 内部通報規程の具体例
  3 質疑応答 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290855m.html

【《Excel演習》 予想フリー・キャッシュフローと事業投資判断の実務】

 5月9日(火)午前9時30分から「【Excel演習】予想フリーキャッシュフローと事業投資判断の実務」をテーマにセミナーを開催します。
 講師は、内外の金融機関で20年以上にわたって企業価値評価や資産運用業務に携わってこられた名古屋商科大学・同大学院教授の小林武氏にお願いしました。
 
セミナーでは、事業投資を評価する上で基本となる予想フリーキャッシュフローや投資判断指標の実際的な求め方と考え方について、具体的な事例を用いて、コーポレートファイナンスの基本から、小林氏が入門者にもわかりやすくExcel演習を通じて解説します。

小林 武氏(名古屋商科大学経済学部・同大学院マネジメント研究科 教授) 
5月9日(火)9:30~12:30 ¥34,600
【Excel演習 パソコン貸与、サンプル・ファイルは持ち帰って使えます】
予想フリー・キャッシュフローと事業投資判断の実務
~3時間で実践的なスキルをExcelで習得~
 
1.財務諸表の復習
2.フリー・キャッシュフローの考え方
3.予想フリー・キャッシュフローの作成方法  他
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290851m.html

2017年4月17日月曜日

【取締役会の実効性評価と今後の取締役会のあり方】

 5月8日(月)午後2時00分から、「取締役会の実効性評価と今後の取締役会のあり方 ~取締役会実効性評価をアンケート方式で行う場合のサンプルも踏まえつつ~」のテーマでセミナーを開催いたします。
 講師は、国内外の会社法・M&A・提携案件、危機管理などが専門の、西村あさひ法律事務所パートナー 森本大介弁護士です。
 
 セミナーでは、企業がまず取締役会評価に着手する際の手法として、「アンケート方式」に着目し、「実行のスケジュール」及び「アンケートの内容」について詳細解説します。
  ご参加の皆様にはアンケートの「サンプル」が提供されますので、これからアンケートを作成する企業ではすぐに使えます。また、すでにアンケートができている企業でも、より良いアンケート構築に必ず役立ちます。

森本大介氏(西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士・ニューヨーク州弁護士)
5月8日(月)14:00~17:00 ¥34,700
取締役会の実効性評価と今後の取締役会のあり方
~取締役会実効性評価をアンケート方式で行う場合のサンプルも踏まえつつ~
 
1. 取締役会の実効性評価を巡る議論と取締役会の実効性評価の必要性
2. 取締役会の実効性評価の前提としての取締役及び取締役会の役割
3. 取締役・取締役会の活動に対する監査役等及び監査役会等の役割  他  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290847m.html

2017年4月14日金曜日

【改正個人情報保護法に基づく諸規定の作成・改訂例】

 4月28日(金)午後2時00分から「改正個人情報保護法に基づく諸規定の作成・改訂例」をテーマにセミナーを開催します。
 講師は、弁護士法人三宅法律事務所東京事務所パートナーの渡邉雅之弁護士です。
 
  セミナーでは、個人情報取扱規程をどう作り変えなければならないか、事業者が態勢固めをするために必要な実務、現在知るべき最新の情報を作成例・改訂例までパッケージでお届けするために渡邉雅之弁護士が具体的に解説します。

渡邉雅之氏(弁護士法人 三宅法律事務所 パートナー弁護士)
4月28日(金)14:00~17:00 ¥34,700
改正個人情報保護法に基づく諸規定の作成・改訂例
~政令案・委員会規則案・ガイドライン案のパブコメ結果が公表!! これらの内容について詳細解説をすると共に、ガイドラインに基づく個人情報取扱規程(一般事業者用・中小規模事業者用)
・匿名加工情報取扱規程・外国の第三者への提供に関する委託契約書等の雛形も提示いたします。~

1 改正の背景・全面施行日(平成29年5月30日)
2 改正法の詳細解説
3 ガイドラインに基づく規程案の整備についての詳細解説  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290817m.html

【契約書実務入門《日英》】

 4月28日(金)午後1時30分から「契約書実務入門【日英】~初心者向けに「日英契約書の基礎中の基礎」を分かり易く解説し、3時間でマスターして頂く本邦初の試み~」というテーマでセミナーを開催します。
 講師は芝綜合法律事務所の弁護士 牧野和夫 先生にお願いしました。
 牧野先生は弁理士・米国弁護士資格もお持ちで、いすゞ自動車株式会社法務部課長、アップルコンピュータ株式会社法務部長をご経験されるなどビジネスにおける実務経験豊富な方です。
 参加者の方には「日英秘密保持契約書のチェックリスト(参加者限定)」および講師の著書2冊を割引料金で配布します。
 
  予備知識はとくに必要ありません。基礎から分かり易く説明していただきます。

牧野和夫氏(芝綜合法律事務所 弁護士・弁理士・米国弁護士)
4月28日(金)13:30~16:30 ¥38,400
契約書実務入門【日英】
~初心者向けに「日英契約書の基礎中の基礎」を分かり易く解説し、3時間でマスターして頂く本邦初の試み~

1.契約書の意味~失敗例と成功例
2.契約書の基礎知識
3.契約書の重要表現と一般条項
4.各種技術関連契約書の重要ポイントの解説と交渉方法 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/290815m.html

フォロワー