2018年4月20日金曜日

【不動産ファンド2.0】

5月10日(木)午後1時30分~午後4時30分「不動産ファンド 2.0」~現物GKTKスキーム、個人版私募REIT、その他不動産ファンドビジネス・スキームの新潮流~
のテーマでセミナーを開催します。
講師は、不動産関連ファンドを中心とする流動化・証券化、関連ファイナンスに精通しているTMI総合法律事務所パートナー弁護士成本治男氏にお願いしました。
成本治男氏(TMI総合法律事務所 パートナー 弁護士)
5月10日(木)13:30~16:30 ¥34,700
不動産ファンド2.0
~現物GKTKスキーム、個人版私募REIT、その他不動産ファンドビジネス・スキームの新潮流~
 
   1.不動産特定共同事業法に基づく適格特例投資家限定事業(現物GKTKスキーム)
   2.相続対策不動産投資スキーム
   3.不動産クラウドファンディング  他
   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300855m.html

【FinTech特許と戦略の勘所】

5月10日(木)午前9時30分から「FinTech特許と戦略の勘所」をテーマにセミナーを開催します。
講師には、河野特許事務所弁理士の河野英仁氏にお願いしました。
河野英仁氏(河野特許事務所 弁理士)
5月10日(木)9:30~12:30 ¥36,600
FinTech特許と戦略の勘所
~FinTechビジネスを特許で武装せよ~

   1.2018FinTechトレンド
   2.FinTechビジネスを特許でカバーするには    
   3.FinTech特許訴訟に備える  他   
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300851m.html

2018年4月19日木曜日

【ゼロからまなぶディープラーニング】

5月9日(水)午前9時30分から午後6時30分までシンガポールのファンド運用会社Quasars22 Private Limited(Singapore)Directorで中央大学商学研究科兼任講師の森谷博之氏を講師にお迎えして
「ゼロからまなぶディープラーニング(テンソルフロープレイグラウンド1)午前の部」
「ゼロからまなぶディープラーニング(テンソルフロープレイグラウンド2)午後の部」
というテーマでセミナーを開催いたします。

森谷博之氏(Quasars22 Private Limited
 (Singapore)   Director,MBA,MBA,MSc,
 中央大学商学研究科兼任講師、中央大学企業研究所客員研究員)

5月9日(水)9:30~12:30 ¥34,300
ゼロからまなぶディープラーニング
(テンソルフロープレイグラウンド1)午前の部
◇セミナーは午前と午後の部に分かれています。
 
午前第1部 9:00-11:00
 1. 人工知能の歴史
 2. 分類問題、特徴量、学習、誤差関数、バッチ、エポック、訓練データ 他 
午前第2部 11:00-12:30
 1. ニューロン、単純パーセプトロン、多層パーセプトロン
 2. ハイパーパラメータ、他 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300840m.html


5月9日(水)13:30~16:30 ¥34,700
ゼロからまなぶディープラーニング
(テンソルフロープレイグラウンド2)午後の部
 
午後第1部 13:30-15:00
 1. 重みとバイアス
 2. 活性化関数  他
午後第2部 15:00-16:30
 4. 誤差順伝播法と誤差逆伝播法
 5. 勾配消失問題  他
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300847m.html


【不動産賃貸借・取引における民法改正(債権法改正)の実務対応】

2020年4月に施行される改正民法(債券法)では、不動産賃貸借や不動産売買(不動産投資)にも影響を及ぼします。
そこで当社では民法・不動産契約が専門の、牛島総合法律事務所 猿倉健司弁護士を講師にお迎えし、「不動産賃貸借・取引における民法改正(債権法改正)の実務対応」~不動産賃貸借・賃貸保証・約款&不動産売買の実務対応・契約条項例解説~をテーマとしてセミナーを開催いたします。
開催日時は、5月8日(火)午後1時から、3時間の講義を予定しております。

猿倉健司氏(牛島総合法律事務所 弁護士)
5月8日(火)13:00~16:00 ¥34,300
不動産賃貸借・取引における民法改正(債権法改正)の実務対応
~不動産賃貸借・賃貸保証・約款&不動産売買の実務対応・契約条項例解説~

   1. 不動産賃貸借・取引実務に関連する重要な民法改正のポイント
    (1) 不動産賃貸借
    (2) 賃貸保証・定型約款
   2. 改正民法を踏まえた留意点と実務対応のポイント(契約条項例付き)
    (1) 不動産賃貸借
    (2) 賃貸保証・約款
   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300833m.html

2018年4月18日水曜日

【中国ビジネスに必須の労務基礎知識】

5月8日(火)午後1時00分から午後4時00分までIBJコンサルティング(株)代表取締役の前川晃廣氏を講師にお迎えして、「中国ビジネスに必須の 労務 基礎知識」
というテーマでセミナーを開催いたします。

前川晃廣氏(中小企業診断士・証券アナリスト IBJコンサルティング(東京)・愛碧界諮詢(上海・広州)代表)
5月8日(火)13:30~17:30 ¥35,600
(中国現法の労務管理に必須の知識を半日で)
中国ビジネスに必須の 労務 基礎知識

   第1部 中国の労働関連法規:
   第2部 労働契約に関する基礎知識: 
   第3部 賃金に関する基礎知識: 他 
  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300835m.html

2018年4月17日火曜日

【相談役・顧問制度の見直しのポイント】

5月7日(月)午後1時30分から、西村あさひ法律事務所 辰巳 郁弁護士の講演で
「相談役・顧問制度の見直しのポイント」のテーマでセミナーを開催いたします。
 セミナーでは、相談役・顧問制度の意義や法的な位置付けを整理した上で、その問題点・懸念点を踏まえて、企業が同制度を見直す上での方向性と、検討の際のポイントを解説します。
辰巳 郁氏(西村あさひ法律事務所 カウンセル 弁護士・ニューヨーク州弁護士)
5月7日(月)13:30~16:30 ¥34,300
相談役・顧問制度の見直しのポイント
   1.CGSガイドラインにおける指摘の概要
   2.相談役・顧問制度の概要
   3.近時の動向  他
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300825m.html

2018年4月16日月曜日

【オープンAPI・電子決済等代行業に関する法制度】

5月2日(水)午後2時00分から「オープンAPI・電子決済等代行業に関する法制度
~6月1日施行決定!」をテーマにセミナーを開催します。
講師は、弁護士法人三宅法律事務所東京事務所シニアパートナーの渡邉雅之弁護士です。
渡邉雅之氏(弁護士法人 三宅法律事務所 シニアパートナー弁護士)
5月2日(水)14:00~17:00 ¥34,300
オープンAPI・電子決済等代行業に関する法制度
~6月1日施行決定!2017年銀行法改正に基づくオープンAPIを活用した新たな制度、パブリックコメントの政令・内閣府令案に基づく解説~

   第1 改正の趣旨
   第2 現状の課題
   第3 改正の概要

http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300817m.html

2018年4月13日金曜日

【ネットコンテンツの法務・広報におけるコンプライアンスとトラブル対応】

4月27日(金)午後1時30分から「ネットコンテンツの法務・広報におけるコンプライアンスとトラブル対応 ~著作権コンプライアンスから炎上対策まで、法律から見た権利侵害の分水嶺と実務的な対応を、事例を踏まえて解説~」というテーマでセミナーを開催します。
講師はTMI総合法律事務所 パートナー 弁護士・ニューヨーク州弁護士 稲垣勝之先生にお願いしました。

稲垣勝之氏(TMI総合法律事務所 パートナー 弁護士・ニューヨーク州弁護士)
4月27日(金)13:30~16:30 ¥34,400
ネットコンテンツの法務・広報におけるコンプライアンスとトラブル対応
~著作権コンプライアンスから炎上対策まで、法律から見た権利侵害の分水嶺と実務的な対応を、事例を踏まえて解説~

   1.総論(ネットコンテンツを取り扱う際の基本的視座)
   2.企業におけるネットコンテンツを巡るトラブルの類型
   3.法的観点から分析した権利侵害の分水嶺と押さえておくべき勘所
   4.企業がとるべき実務的対策とコンプライアンス 

http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300795m.html

【G20サミットBIS議論で見えてきた「仮想通貨の未来」】

4月27日(金)午前9時30分~12時30分「G20サミットBIS議論で見えてきた「仮想通貨の未来」」のテーマでセミナーを開催します。
講師は元野村総合研究所 シニア研究員で、日本ナレッジマネジメント学会 副理事長の山崎秀夫先生にお願いしました。

山崎秀夫氏(元野村総合研究所 シニア研究員 日本ナレッジマネジメント学会 副理事長)
4月27日(金)9:30~12:30 ¥38,000
G20サミットBIS議論で見えてきた「仮想通貨の未来」

   1. 中央銀行による仮想通貨発行計画とBISの議論
   2. BISが指摘したブロックチェーン技術の限界
   3. コインチェックなどへのハッキングの影響
   4. G20での議論  他

http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300790m.html

2018年4月12日木曜日

【契約書実務入門と改正民法契約対応】

4月26日(木)午後1時30分から「契約書実務入門と改正民法契約対応  ~今さら人には聞けない「契約書の基礎中の基礎」を分かり易く解説 民法改正の実務への影響と知財関連の条項も説明~」というテーマでセミナーを開催します。
講師は芝綜合法律事務所の弁護士 牧野 和夫先生にお願いしました。
牧野和夫氏(芝綜合法律事務所 弁護士・弁理士・米国弁護士)
4月26日(木)13:30~16:30 ¥36,200
契約書実務入門と改正民法契約対応
~今さら人には聞けない「契約書の基礎中の基礎」を分かり易く解説民法改正の実務への影響と知財関連の条項も説明
~「秘密保持契約書のチェックリスト(日英に使えこれを押さえておけば大丈夫)」を参加者へ限定配布

   1.契約書の意味~失敗例と成功例
   2.契約書の基礎知識
   3.民法改正の契約実務への影響  他
  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300785m.html

【グローバル・ビジネス・プレゼンテーション】

4月26日(木)午前9時30分から「グローバル・ビジネス・プレゼンテーション」をテーマにセミナーを開催します。
講師は、モチベーションファクター株式会社の代表取締役で人事・人材開発・組織研修コンサルタントの山口 博氏にお願いしました。
山口 博氏(モチベーションファクター(株)代表取締役 人事・人材開発・組織開発コンサルタント)
4月26日(木)9:30~12:30 ¥34,200
グローバル・ビジネス・プレゼンテーション
~経営者、管理職、海外赴任候補者向け実践演習。その場で修得し、すぐ使えるグローバル・スタンダード・スキル~

   1 モチベーションファクター(R)(意欲を高める要素)の見極め
   2 グローバルプレゼンテーション表現力
   3 グローバルアンカリング構成力
   4 モチベーションファクターを梃にした表現力、構成力 
 http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300781m.html

2018年4月11日水曜日

【新しい収益認識基準に対応した契約実務《実践編》】

4月25日(水)午後2時00分から「新しい収益認識真淳に対応した契約実務【実践編】」をテーマにセミナーを開催します。
講師は、片山法律会計事務所代表で弁護士・公認会計士の片山智裕先生です。
片山智裕氏(片山法律会計事務所 代表 弁護士 公認会計士)
4月25日(水)14:00~17:00 ¥34,700
新しい収益認識基準に対応した契約実務【実践編】
~「収益認識に関する会計基準」、自社の実情に即した契約書への適用方法~
 ※ 前日24日(火)の【基礎編】も同時にお申し込みの方には【実践編】を29000円に割り引きます。

   第1部 適用手順(ステップ)5
   第2部 非転用成果型の請負・業務委託契約
   第3部 ライセンス契約
   第4部 新しい収益認識基準に向けての準備について

http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300777m.html

2018年4月10日火曜日

【新しい収益認識基準に対応した契約実務《基礎編》】

4月24日(火)午後2時00分から「新しい収益認識基準に対応した契約実務【基礎編】」をテーマにセミナーを開催します。
講師は、片山法律会計事務所代表で弁護士・公認会計士の片山智裕先生です。
片山智裕氏(片山法律会計事務所 代表 弁護士 公認会計士)
4月24日(火)14:00~17:00 ¥34,400
新しい収益認識基準に対応した契約実務【基礎編】
~「収益認識に関する会計基準」、どうして契約条項の定め方が収益の認識に影響?~

   第1部 「収益認識に関する会計基準(案)」の概要
   第2部 適用手順(ステップ)1~4
   第3部 製品保証
   第4部 新しい収益認識基準に向けての準備について  他
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300769m.html

【ライツ・オファリングの新展開】

このセミナーでは、昨年7月に実施された「ノンコミットメント型ライツ・オファリング」の成功事例を用いて、株価下落・希薄化のないエクイティファイナンス手法をご紹介します。このビジネスモデルは、最大では時価総額と同額の資本調達が可能となる、企業にとって非常に効率的な資本調達手法です。


根本敏光氏(森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士)
4月24日(火)13:30~16:30 ¥34,300
ライツ・オファリングの新展
~「行使価額ノンディスカウント型」や「一部コミットメント型」など新手法の登場~ 

   1.ライツ・オファリングの概要
   2.平成26年東証の新株予約権上場基準の見直し
   3.割当通知の期限に関する会社法改正  他
   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300765m.html

2018年4月9日月曜日

【英文契約書翻訳の基本とノウ・ハウ】

4月23日(月)午後1時30分~午後4時30分「英文契約書翻訳の基本とノウ・ハウ」~実務担当者が知っておきたい重要ポイント~のセミナーを開催します。
講師は、「ひと目でわかる英文契約書」等の著書や英文契約書セミナーでおなじみの赤坂ビジネスコンサルティング代表 野口幸雄氏にお願いしました。
※受講特典
①提供書籍:「ひと目でわかる英文契約書」かんき出版 2011年09月:2015年2月重版
②完全翻訳付きの「秘密保持契約」、「総販売店契約」及び「国際物品売買契約」の3種類の英文契約書を典型雛形教材として提供。
野口幸雄氏(赤坂ビジネスコンサルティング代表 英文契約書翻訳家、企業国際取引コンサルタント)
4月23日(月)13:30~16:30 ¥36,800
英文契約書翻訳の基本とノウ・ハウ
~実務担当者が知っておきたい重要ポイント~

   1.はじめに
   2.英文契約書翻訳方法の基本
   3.英日翻訳のポイント  他
   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300755m.html

【《Excel演習》 予想フリー・キャッシュフローと事業投資判断の実務】

4月23日(月)午前9時30分から「【Excel演習】予想フリー・キャッシュフローと事業投資判断の実務」をテーマにセミナーを開催します。
講師は、内外の金融機関で20年以上にわたって企業価値評価や資産運用業務に携わってこられた名古屋商科大学・同大学院教授の小林武氏にお願いしました。
小林 武氏(名古屋商科大学経済学部・同大学院マネジメント研究科 教授) 
4月23日(月)9:30~12:30 ¥34,500
【Excel演習 パソコン貸与、サンプル・ファイルは持ち帰って使えます】
予想フリー・キャッシュフローと事業投資判断の実務
~実践的な事業価値評価スキルを3時間で習得~

   1.財務諸表の復習
   2.フリー・キャッシュフローの考え方
   3.予想フリー・キャッシュフローの作成方法 他   

http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300751m.html

2018年4月6日金曜日

【社外取締役の継続的活躍に必要な社内体制の整備と運営のすべて】

4月20日(金)午後2時00分から「社外取締役の継続的活躍に必要な社内体制の整備と運営のすべて」をテーマにセミナーを開催します。
講師は、田辺総合法律事務所パートナーの中西和幸弁護士にお願いしました。


中西和幸氏(田辺総合法律事務所 弁護士)
4月20日(金)14:00~17:00 ¥34,900
社外取締役の継続的活躍に必要な社内体制の整備と運営のすべて
~実効性ある監督・監査機能に向けて~

   Ⅰ.確認:なぜ社外取締役が必要か
   Ⅱ.取締役会をどう運営するか
   Ⅲ.取締役会の権限と社外取締役との関わり  他
    
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300749m.html

【M&A他社事例のリサーチのコツ】

4月20日(金)午前9時30分から「M&A他社事例のリサーチのコツ」をテーマにセミナーを開催します。
講師は、(株)ベイカレント・コンサルティングのM&Aストラテジーコンサルタントの平野義明氏にお願いしました。
平野義明氏((株)ベイカレント・コンサルティング M&Aストラテジーコンサルタント)
4月20日(金)9:30~12:30 ¥34,700
【同業者(コンサルティング会社)は受講お断りします】
M&A他社事例のリサーチのコツ
~リサーチのお作法・有効なリソース・資料FMTも提供します!~
 
   ● M&A事例をリサーチするために、おさえておくべき前提
   ● リサーチのお作法
   ● 具体的な他社事例リサーチのコツ
  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300741m.html

2018年4月5日木曜日

【マネロン・テロ資金供与対策ガイドラインに基づく内部管理体制の確立】

4月19日(木)午後2時00分から「マネロン・テロ資金供与対策ガイドラインに基づく内部管理体制の確立」をテーマにセミナーを開催いたします。
講師は、弁護士法人三宅法律事務所東京事務所シニアパートナーの渡邉雅之弁護士です。

渡邉雅之氏(弁護士法人 三宅法律事務所 シニアパートナー 弁護士)
4月19日(木)14:00~17:00 ¥34,400
マネロン・テロ資金供与対策ガイドラインに基づく内部管理体制の確立
~「犯収法対応」から「AML/CFT対応」への進化。12月8日に金融庁から公表された「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン(案)」を詳細解説~
 
   1.ガイドラインを踏まえたリスク管理体制についての詳細解説
   2.ガイドラインを踏まえたリスクベース・アプローチの考え方
   3.リスクの特定・評価に関するガイドラインの要請と実務対応  他
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300737m.html

【ビジネス予測と回帰分析】

皆様が普段使用しているエクセルには「データ分析ツール」が必ず入っております。
このセミナーでは「データ分析ツール」を使って「回帰分析」の手法を学びます。
開催日時は、4月19日(木)午後1時00分~午後5時00分、講師は金融財務研究会 特任講師・インストラクター 米谷学氏です。

米谷 学氏(金融財務研究会 特任講師・インストラクター)
4月19日(木)13:00~17:00 ¥35,000
統計学的根拠を持った数値予測手法を学ぶ 
ビジネス予測と回帰分析 
財務予測・販売予測・来場客数予測など活用範囲は無限
   1、分析・数値予測を行うための考え方
   2、回帰分析の説明
   3、予測をするための式の作成と要因分析  他
    
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300733m.html

2018年4月4日水曜日

【立退料評価の実務】

4月18日(水)午後1時30分~午後4時30分「立退料評価の実務」のテーマでセミナーを開催します。
講師には、数多くの鑑定評価等の経験があり、継続賃料や立退料の訴訟関連の評価などに実績のある(財)日本不動産研究所 審査部次長 不動産鑑定士の島田博文氏にお願いしました。

島田博文氏(一般財団法人日本不動産研究所 審査部 次長 不動産鑑定士)
4月18日(水)13:30~16:30 ¥34,700
立退料評価の実務

   Ⅰ.立退料の考え方
   Ⅱ.立退料評価の実務
   Ⅲ.立退料の相場観及び立退きリスクと立退料の関係
   Ⅳ.土地の有効活用のための立退き交渉の進め方
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300725m.html

【ICO(Initial Coin Offering)とコインチェック事件を踏まえた「仮想通貨交換業」のすべて】

4月18日(水)午前9時30分から「ICO(Initial Coin Offering)とコインチェック事件を踏まえた「仮想通貨交換業」のすべて」をテーマにセミナーを開催します。
講師は、弁護士法人三宅法律事務所東京事務所シニアパートナーの渡邉雅之弁護士です。
渡邉雅之氏(弁護士法人 三宅法律事務所 シニアパートナー弁護士)
4月18日(水)9:30~12:30 ¥34,100
ICO(Initial Coin Offering)とコインチェック事件を踏まえた「仮想通貨交換業」のすべて
~COMSA(コムサ)など先行事例のホワイトペーパーも分析~
 
   第1 仮想通貨とICO
    1 仮想通貨の種類・基礎知識
    2 ICOとは何か?  他
   第2 コインチェック事件と仮想通貨交換業
    1 仮想通貨交換業者に関する規制
    2 各仮想通貨取引所の分析・情報開示状況  他
  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300721m.html

2018年4月3日火曜日

【民法(債権法)改正による不動産取引実務への影響】

「民法(債権法)改正による不動産取引実務への影響」のテーマでセミナーを開催します。
講師は、TMI総合法律事務所 弁護士白木淳二氏と河野勇樹氏にお願いしました。
セミナーでは、今般の改正内容の全体を俯瞰のうえ、売買等の不動産取引・ファイナンス等で重要となる改正点や契約実務に与える影響・その対応方法について、関連する当事者からの視点も含め、具体的に検討・分析を加えます。
白木淳二氏(TMI総合法律事務所 弁護士)
河野勇樹氏(TMI総合法律事務所 弁護士)

4月17日(火)14:00~17:00 ¥34,300
民法(債権法)改正による不動産取引実務への影響

   1.民法改正の経緯・概要
   2.不動産取引関連(契約各論)
   3.不動産ファイナンス関連
   4.不採用項目・施行期日・経過措置
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300717m.html

【相続税・贈与税の納税猶予・減免】

当社では、4月17日(火)午後1時から、事業承継・相続(争族)などの講演でおおなじみの税理士 牧口晴一先生の解説で、「相続税・贈与税の納税猶予・免除」をテーマとしてセミナーを開催いたします。
事業承継、相続税・贈与税で悩む事業主や企業の税務担当の方に加えて、士業・コンサルタントを担当する先生方の実務にも大いに役立つセミナーです。

牧口晴一氏(税理士・法務大臣認証「事業承継ADR」調停補佐人)
4月17日(火)13:00~17:00 ¥37,000
平成30年度税制改正で特例が創設
「相続税・贈与税の納税猶予・減免」

   1、対象が3分の2から全株式へ、猶予割合も80%から100%へ
   2、しかし生前贈与等の取得や個人財産の存在で納税は0ではない
   3、工夫で1割程に減らせる。無計画で95%の納税に追い込まれる  他
  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300713m.html

2018年4月2日月曜日

【海外関連会社のガバナンス・コンプライアンス実施のための具体的方法】

4月16日(月)午後2時00分~午後5時00分「海外関連会社のガバナンス・コンプライアンス実施のための具体的方法 ~「現場の肌感覚」を最も知る国際弁護士が問題点を浮き彫りに~」のテーマでセミナーを開催します。
講師は、アジア駐在経験豊富な、中山国際法律事務所 代表弁護士の中山達樹氏にお願いしました。

中山達樹氏(中山国際法律事務所 代表弁護士 国際化支援アドバイザー 公認不正検査士 一般社団法人グローバルチャレンジ 代表理事) 
4月16日(月)14:00~17:00 ¥34,400
海外関連会社のガバナンス・コンプライアンス実施のための具体的方法
~「現場の肌感覚」を最も知る国際弁護士が問題点を浮き彫りに~
   1 海外ガバナンス・コンプライアンスの問題点
   2 海外主要約15か国の会社・労務・贈賄・独禁法・情報保護・BCP対策
   3 グローバル人材・人事戦略とコミュニケーション戦術
   4 海外関連会社のガバナンス・コンプライアンス・管理
    
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300707m.html

【Python3ではじめるシステムトレード】

4月15日(日)午前9時30分から午後7時00分までシンガポールのファンド運用会社Quasars22 Private Limited(Singapore)Directorで中央大学商学研究科兼任講師の森谷博之氏を講師にお迎えして
「Python3ではじめるシステムトレード(テクニカル分析初級:日曜午前の部)(テクニカル分析初級:日曜午後の部)」というテーマでセミナーを開催いたします。

森谷博之氏(Quasars22 Private Limited(Singapore)Director,MBA,MBA,MSc,中央大学商学研究科兼任講師、中央大学企業研究所客員研究員)
 
4月15日(日)9:30~12:30 ¥28,000
Python3ではじめるシステムトレード
(テクニカル分析初級:日曜午前の部)
◇セミナーは午前と午後の部に分かれています。
午前午後の両講座の同時お申し込みの場合は49800円の特別料金となります。◇

   午前の1部:9:30-11:00
   Pythonの基礎知識:
   1.Pythonの概要とインストール
   2.Pythonのプログラミング  他
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300700m.html
 
4月15日(日)13:30~19:00 ¥35,000
Python3ではじめるシステムトレード
(テクニカル分析初級:日曜午後の部)
 
   午後の1部前半:13:30-15:00
   1.トレンド分析の基礎:
   午後の1部後半:15:00-16:30
   2.タートルズ流テクニカル分析(トレンドフォロー戦略)  他
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300701m.html

2018年3月30日金曜日

【日本の人事労務を外国人上司に英語で如何に伝えるか】

4月13日(金)午後2時00分から「日本の人事労務を外国人上司に英語で如何に伝えるか ~パフォーマンス解雇、退職勧奨の巻」をテーマにセミナーを開催します。
講師は、企業側人事労務を専門にご活躍のアンダーソン・毛利・友常法律事務所パートナーの嘉納英樹弁護士にお願いいたしました。

嘉納英樹氏(アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー弁護士)
4月13日(金)14:00~16:55 ¥34,600
日本の人事労務を外国人上司に英語で如何に伝えるか
~パフォーマンス解雇、退職勧奨の巻~

   ● 解雇の手続を英語で
   ● 解雇の実体的要件を英語で
   ● 解雇が認められ得る現実的な場合を英語で 他  

http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300698m.html

2018年3月29日木曜日

【為替リスクの実効的なマネジメント】

4月12日(木)午後1時30分~午後4時30分「為替リスクの実効的なマネジメント
~リスクの見える化による実務的リスクマネジメント~」のテーマでセミナーを開催します。
講師は、東京国際コンサルティングの小黒直樹代表取締役にお願いしました。


小黒直樹氏(東京国際コンサルティング株式会社 代表取締役) 
4月12日(木)13:30~16:30 ¥34,700
為替リスクの実効的なマネジメント
~リスクの見える化による実務的リスクマネジメント~

   1.為替リスクとリスクの見える化
   2.為替リスクのリスクマネジメント手法 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300685m.html

2018年3月28日水曜日

【M&Aと企業結合届出の基本と実務】

4月11日(水)午後1時30分~午後4時30分「M&Aと企業結合届出の基本と実務
~届出(ファイリング)をミスなく効率的に行うための工夫~ 」のテーマでセミナーを開催します。
講師は、柳田国際法律事務所パートナー弁護士の川島佑介氏にお願いしました。
川島佑介氏(柳田国際法律事務所 執行パートナー 弁護士 元公正取引委員会事務総局審査局審査専門官)
4月11日(水)13:30~16:30 ¥34,600
M&Aと企業結合届出の基本と実務
~届出(ファイリング)をミスなく効率的に行うための工夫~

   1.M&Aの流れと独禁法の関わり
   2.企業結合の届出
   3.ガン・ジャンピング規制  他
   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300673m.html

2018年3月27日火曜日

【会社法改正中間試案の速報解説】

4月10日(火)午後2時00分~午後5時00分「会社法改正中間試案の速報解説」のテーマでセミナーを開催します。
講師は、アンダーソン・毛利・友常法律事務所パートナー弁護士 龍野滋幹氏にお願いしました。

龍野滋幹氏(アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー弁護士) 
4月10日(火)14:00~17:00 ¥34,800
会社法改正中間試案の速報解説

   1.株主総会に関する規律の見直し
   2.取締役に関する規律の見直し
   3.その他 

http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300669m.html

2018年3月26日月曜日

【《Excel演習》非上場会社の企業価値評価の実務】

4月9日(月)午後2時00分から「【Excel演習】非上場会社の企業価値評価の実務」をテーマにセミナーを開催します。
講師は、内外の金融機関で20年以上にわたって企業価値評価や資産運用業務に携わってこられた名古屋商科大学教授の小林武氏です。

小林 武氏(名古屋商科大学経済学部・同大学院マネジメント研究科 教授)
4月9日(月)14:00~17:00 ¥34,300
【Excel演習 パソコン貸与、サンプル・ファイルは持ち帰って使えます】
非上場会社の企業価値評価の実務
~実際データを使ったExcel演習で非上場企業の資本コストや企業価値の計測を3時間で習得~
◇午前午後の両講座を通しで同時お申込みには午後の講座が29000円に割引となります◇

      1. 企業価値評価手法の整理
   2. 非上場企業評価の留意点
   3. 類似取引比較法     他
   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300657m.html

【非公開株式「譲渡」の法務と税務】

当社では、4月17日(火)午後1時から、事業承継・相続(争族)などの講演でおおなじみの税理士 牧口晴一先生の解説で、「相続税・贈与税の納税猶予・免除」をテーマとしてセミナーを開催いたします。
このセミナーは皆様の関心が高く1月開催時には満席となり、今回が2回目の開催
です。
牧口晴一氏(税理士・法務大臣認証「事業承継ADR」調停補佐人)
4月9日(月)13:00~17:00 ¥37,000
非公開株式「譲渡」の法務と税務 
平成30年度改正の事業承継税制で自社株の集中が増加 
著書「非公開株式譲渡の法務・税務」2万冊余の大ヒットの講師が語る!

   (1)特定株主のみから取得するのは「譲渡承認請求」を工夫すれば可能!
   (2)裁判所への価格決定の申請の事例検討。税務上時価と認められるか?
   (3)国税三法の「時価」のクレパスに迫る!何故違うのか、どう違うのか?
   (4)ではどうやって評価するのか?実務上迷う7大ポイントに迫る! 
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300653m.html

2018年3月23日金曜日

【≪中・上級者向け応用編≫クロスボーダーM&A・ベンチャー投資のビジネスDDとガバナンスDD】

4月6日(金)午後1時30分から「≪中・上級者向け応用編≫クロスボーダーM&A・ベンチャー投資のビジネスDDとガバナンスDD」をテーマにセミナーを開催します。
講師には、PwCアドバイザリー合同会社の川口裕人氏にお願いしました。
川口裕人氏(PwCアドバイザリー合同会社)
4月6日(金)13:30~16:30 ¥34,400
≪中・上級者向け応用編≫クロスボーダーM&A・ベンチャー投資のビジネスDDとガバナンスDD
~事例からM&Aで失敗しないアプローチと留意点を理解する~

   1.M&AにおけるビジネスDDの重要性
   2.M&Aで失敗しないビジネスDDのアプローチ・手法
   3.特定テーマごとのビジネスDDの“肝”と留意点
            4.M&Aケイパビリティを高める仕組みづくり  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300643m.html

2018年3月22日木曜日

【海外グループ会社リスク管理に関する法と実務】

4月5日(木)午後1時30分~午後4時30分「海外グループリスク会社管理に関する法と実務」~親会社・グループ会社としての法的責任を問われないために~のテーマでセミナーを開催します。
講師は、企業実務、学会等での経験が豊富で、海外子会社への出向、海外グループ会社管理実務の経験を持つ、元・新日本製鐵(株) 部長、獨協大学法学部 高橋均教授にお願いしました。


高橋 均氏(獨協大学法学部 教授 (元・新日本製鐵(株) 部長))
4月5日(木)13:30~16:30 ¥36,800
海外グループ会社リスク管理に関する法と実務
~親会社・グループ会社としての法的責任を問われないために~

   1.海外グループ会社のリスク管理を考える上での確認事項
   2.海外グループ会社リスク管理のための実務(総論編)
   3.海外グループ会社リスク管理のための実務(個別編)
   4.海外グループ会社に関するリスク管理のためのチェックリスト  
 http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300635m.html

2018年3月20日火曜日

【カジノ法案(IR実施法案)の実践解説と自治体・事業者に求められる対応】

4月4日(水)午後2時00分から「カジノ法案(IR実施法案)の実践解説と自治体・事業者に求められる対応」をテーマにセミナーを開催します。
講師は、弁護士法人三宅法律事務所パートナーの渡邉雅之弁護士にお願いしました。

渡邉雅之氏(弁護士法人 三宅法律事務所 シニアパートナー弁護士) 
4月4日(水)14:00~17:00 ¥34,400
カジノ法案(IR実施法案)の実践解説と自治体・事業者に求められる対応
~いよいよ国会に提出されるIR実施法案について専門家の立場から詳細解説~
    
   1 日本型IRの全体像
   2 IR制度の枠組み
   3 カジノ規制  他  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300629m.html

2018年3月19日月曜日

【ゼロからまなぶ統計学1, 2】

4月3日(火)午前9時30分から午後4時30分までシンガポールのファンド運用会社Quasars22 Private Limited(Singapore)Directorで中央大学商学研究科兼任講師の森谷博之氏を講師にお迎えして「ゼロからまなぶ統計学1」「ゼロからまなぶ統計学2」というテーマでセミナーを開催いたします。
セミナーでは、数学が苦手な方にも理解できるよう統計学をゼロから分かりやすく解説していただきます。
森谷博之氏(Quasars22 Private Limited
(Singapore)Director,MBA,MBA,MSc,
中央大学商学研究科兼任講師、中央大学企業研究所客員研究員)

4月3日(火)9:30~12:30 ¥34,200
ゼロからまなぶ統計学1
◇セミナーは午前と午後の部に分かれています。午前午後の両講座を通しで同時お申込みには午後の講座が29000円に割引となります。◇

 第1部 はじめに 9:30-11:00
 1.統計学の2つの流れ
 2.一様分布、コイン投げと二項分布、二項分布と正規分布 他
 
 第2部 標本と信頼区間の推定 11:00-12:30
 1.標本平均の分布、標本のサイズ、誤差の指標(誤差分散と標準誤差)
 2.信頼区間と信頼係数、正規分布と区間推定、t分布と区間推定 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300610m.html


4月3日(火)13:30~16:30 ¥34,400
ゼロからまなぶ統計学2

 第3部 「仮説の検定」 13:30-15:00
 1.検定の概要と手順、帰無仮説と対立仮説、平均の検定
 2.検出力、第一種の過誤、第二種の過誤  他  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300613m.html

【民法改正で契約実務はこう変わる】

4月3日(火)午後2時00分から「民法改正で契約実務はこう変わる」をテーマにセミナーを開催します。
講師には、丁寧でわかりやすい解説が毎回好評の佐藤経営法律事務所代表の佐藤孝幸弁護士にお願いしました。

佐藤孝幸氏(佐藤経営法律事務所 弁護士 米国公認会計士 公認内部監査人)
4月3日(火)14:00~17:00 ¥34,500
民法改正で契約実務はこう変わる
~120年ぶりの民法(債権関係)の改正で契約法務はどう変わる?実務に影響の大きい重要な改正箇所だけをスピード解説~
 
   1 約款による契約実務に影響があるのか? 約款を変える必要があるのか?
   2 取引基本契約書、業務委託契約書・・どの条項を変える必要があるのか?
   3 契約相手が契約を守らなかった場合の対応はどのように変わるのか?
   ~債務不履行による損害賠償と契約の解除  他

http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300617m.html

2018年3月16日金曜日

【《中・上級者向け》海外M&Aの法務と国際タックス・プランニング】

4月2日(月)午後2時00分から「【中・上級者向け】海外M&Aの法務と国際タックス・プランニング」をテーマにセミナーを開催します。
講師は、ホーガン・ロヴェルズ法律事務所外国法共同事業パートナーの加本亘弁護士です。

加本 亘氏(ホーガン・ロヴェルズ法律事務所外国法共同事業 パートナー・弁護士・ニューヨーク州弁護士)
4月2日(月)14:00~17:00 ¥34,700
【中・上級者向け】海外M&Aの法務と国際タックス・プランニング
~日本企業が海外M&Aを行う際の実際的な注意点~

   1 海外M&Aの進め方
   2 M&A契約における注意点
   3 日本企業が海外M&Aを行う際の税務問題 
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300607m.html

2018年3月15日木曜日

【GDPR(EU一般データ保護規則)導入実務《実践編》】

3月30日(金)午後1時30分~午後5時00分「GDPR(EU一般データ保護規則)導入実務【実践編】~施行目前のGDPR適否判定・要求事項と現状のGAP分析・
要求事項の実装まで~」のテーマでセミナーを開催します。
 講師は、EUを始め世界各国のパーソナル・データ国外移転規制に精通しているTMI総合法律事務所パートナー弁護士 大井哲也氏にお願いしました。

大井哲也氏(TMI総合法律事務所 パートナー弁護士)
3月30日(金)13:30~17:00 ¥34,800
GDPR(EU一般データ保護規則)導入実務【実践編】
~施行目前のGDPR適否判定・要求事項と現状のGAP分析・要求事項の実装まで~

   1.適用対象となるパーソナルデータの定義  
   2.適用対象となる法人の範囲
   3.導入準備のためのパーソナルデータの棚卸し  他
   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300595m.html

2018年3月14日水曜日

【株主総会準備と議事録】

3月29日(木)午後1時30分~午後4時30分「株主総会準備と議事録~株主総会に係る法令・最新動向を踏まえた実務対応~」のテーマでセミナーを開催します。
 講師は内外企業、学会での経験豊富な獨協大学法学部教授高橋均教授にお願いしました。



高橋 均氏(獨協大学法学部 教授 (元・新日本製鐵(株) 部長))
3月29日(木)13:30~16:30 ¥34,800
株主総会準備と議事録
~株主総会に係る法令・最新動向を踏まえた実務対応~

1.株主総会と法
2.株主総会の近時の傾向
3.株主総会の事前の確認事項             ほか
   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300585m.html

2018年3月13日火曜日

【ICOとコインチェック事件を踏まえた「仮想通貨交換業」のすべて】

3月28日(水)午後2時00分から「ICO(Initial Coin Offering)とコインチェック事件を踏まえた「仮想通貨交換業」のすべて」をテーマにセミナーを開催します。
 講師は、弁護士法人三宅法律事務所東京事務所シニアパートナーの渡邉雅之弁護士です。



渡邉雅之氏(弁護士法人 三宅法律事務所 シニアパートナー 弁護士) 
3月28日(水)14:00~17:00 ¥34,300
ICO(Initial Coin Offering)とコインチェック事件を踏まえた「仮想通貨交換業」のすべて
~COMSA(コムサ)など先行事例のホワイトペーパーも分析~

第1 仮想通貨とICO
第2 コインチェック事件と仮想通貨交換業   ほか

~質疑応答~
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300579m.html

2018年3月12日月曜日

【M&A契約の実務】

3月27日(火)午後2時から、西村あさひ法律事務所 伊豆明彦弁護士の解説で「M&A契約の実務~サンプル株式譲渡契約書・条項例を交えて~」のテーマでセミナーを開催いたします。



伊豆明彦氏(西村あさひ法律事務所 弁護士) 
3月27日(火)14:00~17:00 ¥34,200
M&A契約の実務~[株式譲渡契約書] [条項例] サンプルを交えて~

1.M&A手続の流れ及び関連する契約の概要
2.秘密保持契約
3.LOI/MOU                    ほか
   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300567m.html

【GDPR(EU一般データ保護規則)導入実務】

3月27日(火)午後1時30分~午後5時00分「GDPR(EU一般データ保護規則)導入実務【実践編】」~施行目前のGDPR適否判定・要求事項と現状のGAP分析・要求事項の実装まで~テーマでセミナーを開催します。
  講師は、EUを始め世界各国のパーソナル・データ国外移転規制に精通しているTMI総合法律事務所パートナー弁護士 大井哲也氏にお願いしました。



大井哲也氏(TMI総合法律事務所 パートナー弁護士) 
3月27日(火)13:30~17:00 ¥34,800
GDPR(EU一般データ保護規則)導入実務【実践編】
~施行目前のGDPR適否判定・要求事項と現状のGAP分析・要求事項の実装まで~

 
1.適用対象となるパーソナルデータの定義  
2.適用対象となる法人の範囲
3.導入準備のためのパーソナルデータの棚卸し     ほか
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300565m.html

2018年3月9日金曜日

【マネロン・テロ資金供与対策ガイドラインに基づく内部管理体制の確立】

3月26日(月)午後2時00分から「マネロン・テロ資金供与対策ガイドラインに基づく内部管理体制の確立」をテーマにセミナーを開催いたします。
 講師は、弁護士法人三宅法律事務所東京事務所シニアパートナーの渡邉雅之弁護士です。


 
渡邉雅之氏(弁護士法人 三宅法律事務所 シニアパートナー 弁護士)
3月26日(月)14:00~17:00 ¥34,900
マネロン・テロ資金供与対策ガイドラインに基づく内部管理体制の確立
~「犯収法対応」から「AML/CFT対応」への進化。12月8日に金融庁から公表された「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン(案)」を詳細解説~

 
1.ガイドラインを踏まえたリスク管理体制についての詳細解説
2.ガイドラインを踏まえたリスクベース・アプローチの考え方
3.リスクの特定・評価に関するガイドラインの要請と実務対応    ほか
  ~質疑応答~ 
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300557m.html

2018年3月8日木曜日

【改正債権法の重要ポイントと消費者契約法改正の最新動向】

3月23日(金)午後1時30分~午後4時30分「【消費者ビジネス事業者向け】改正債権法の重要ポイントと消費者契約法改正の最新動向」~具体的論点を踏まえて契約書等の改定方法も検討~というテーマでセミナーを開催します。
 講師は、改正債権法、消費者関連法等に精通している村田・若槻法律事務所パートナー 弁護士 足立 格氏にお願いしました。



足立 格氏(村田・若槻法律事務所 パートナー 弁護士)
3月23日(金)13:30~16:30 ¥34,700
【消費者ビジネス事業者向け】改正債権法の重要ポイントと消費者契約法改正の最新動向
~具体的論点を踏まえて何を準備すれば良いのかも検討~

1.改正債権法の重要ポイント
2.消費者契約法改正の最新動向
3.質疑応答  
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300545m.html

【アグレッシブな米国ハイテク企業との交渉戦略 】

3月23日(金)午後1時30分から「【大阪開催】アグレッシブな米国ハイテク企業との交渉戦略 ~シリコンバレー在住の米国弁護士から米国企業のライセンス戦略を読み解く~」というテーマでセミナーを開催します。
 講師は阿部国際総合法律事務所 弁護士・弁理士・ニューヨーク州弁護士 阿部隆徳先生にお願いしました。



阿部隆徳氏(阿部国際総合法律事務所 弁護士・弁理士・ニューヨーク州弁護士)
3月23日(金)13:30~16:30 ¥34,400
【大阪開催】
 アグレッシブな米国ハイテク企業との交渉戦略
 ~シリコンバレー在住の米国弁護士から米国企業のライセンス戦略を読み解く~

 
Ⅰ イントロダクション
Ⅱ 米国企業のライセンス交渉戦略
Ⅲ 問題点とアドバイス             ほか
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300544m.html

2018年3月7日水曜日

【エクセルで理解する、DCF法による企業評価】

3月22日(木)午後1時から5時まで、M&Aにおける企業評価の中で最も一般的な評価方法である「DCF法」に焦点を当て、「エクセルで理解する、DCF法による企業評価」のテーマでセミナーを開催します。
 講師は、かつて大手監査法人で企業価値評価を専門に担当され、現在は東京M&Aサービス株式会社取締役 公認会計士の枡谷克悦先生です。 



枡谷克悦氏(東京M&Aサービス株式会社 取締役 公認会計士)
3月22日(木)13:00~17:00 ¥35,000
~エクセルで理解する~
DCF法による企業評価

* 企業価値の概念、評価方法の概要
* DCF法の計算構造と算定プロセス
* 事業計画の作成、デューデリジェンスの反映     ほか
   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300533m.html

2018年3月6日火曜日

【4時間で学ぶ英文契約実務】

3月20日(火)午後1時00分~午後5時00分「4時間で学ぶ英文契約実務」~国際契約交渉の第一線で役立つ実務知識の重要ポイント~のテーマでセミナーを開催します。
 講師は、著書「ひと目でわかる英文契約書」や英文契約書セミナーで定評がある、赤坂ビジネスコンサルティング代表 英文契約書翻訳家、企業国際取引コンサルタント野口幸雄氏にお願いしました。



野口幸雄氏(赤坂ビジネスコンサルティング 代表 英文契約書翻訳家、企業国際取引コンサルタント)
3月20日(火)13:00~17:00 ¥37,000
4時間で学ぶ英文契約実務
~国際契約交渉の第一線で役立つ実務知識の重要ポイント~

 
第1部 基礎知識の総ざらい
第2部 国際契約交渉の進め方
    
第3部 英文契約のものの考え方            ほか
   
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300523m.html

【M&A無形資産価値評価の実務】

3月20日(火)午前9時30分から「【Excel演習】M&A無形資産価値評価の実務」をテーマに
セミナーを開催します。
 講師は、内外の金融機関で20年以上にわたって企業価値評価や資産運用業務に携わってこられた名古屋商科大学・同大学院教授の小林武氏です。



小林 武氏(名古屋商科大学経済学部・同大学院マネジメント研究科 教授) 
3月20日(火)9:30~12:30 ¥34,200
【Excel演習 パソコン貸与、サンプル・ファイルは持ち帰って使えます】
M&A無形資産価値評価の実務~M&Aで必須の知識を3時間で習得~
◇午前午後の両講座を通しで同時お申込みには午後の講座が29000円に割引となります◇

1.無形資産評価を巡る最近の動向
2.無形資産の種類
3.無形資産に関する企業会計基準の比較    ほか
 ~質疑応答~ 
 
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300521m.html

2018年3月5日月曜日

【民法改正とシステム開発契約の見直し】

3月19日(月)午後1時30分~午後5時00分「民法改正とシステム開発契約の見直し~民法改正に伴うシステム開発契約の変更点と紛争類型~」のテーマでセミナーを開催します。
 講師は、TMI総合法律事務所パートナー弁護士 大井哲也氏にお願いしました。



大井哲也氏(TMI総合法律事務所 パートナー弁護士)
3月19日(月)13:30~17:00 ¥34,800
民法改正とシステム開発契約の見直し
~民法改正に伴うシステム開発契約の変更点と紛争類型~

1.民法改正とシステム開発紛争への影響
2.システム開発契約
3.システム開発紛争の頻発類型           ほか
  
http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/300515m.html
 

フォロワー